競技会情報

WDSF世界ユースブレイキン選手権 第1回世界ユース選手権(会場:川崎市)

2018年2月 7日

2018_0520_Breaking_img.jpg
アルゼンチン・ブエノスアイレスで開催されるユースオリンピックのブレイキン(ブレークダンス)の最終予選となる第1回世界ユース選手権が、5月20日に川崎市のカルッツかわさきで開催されることが決まった。日本ダンススポーツ連盟(JDSF)が主催し、川崎市が特別協力する。
アジアオセアニア大陸予選では、日本代表が男女ともに優勝していてオリンピックでもメダルの有力候補です。
地元である神奈川県ダンススポーツ連盟としてもこの大会を盛り上げるために協力したいと考えます。(竹島会長談)

2017.01.20 2018年ユース五輪にダンススポーツが決定!
2018.01.18 WDSF世界ユースブレイキン選手権開催記者会見にのご案内 
         関連記事 カナロコ
         関連記事 ダンスの情報サイト Dews(デュース)
         WDSF世界ユースブレイキン選手権組織委員会(案)
2018_0118_0.jpg 2018_0118_1.jpg 2018_0118_2.jpg

2018.02.05 シャペロン募集
    この大会ではドーピング検査が実施されます。
    JDSF本部よりこの検査にかかわるシャペロン(通告者・付添人)業務のボランティアを募集しますとの
    通知があり、地元の神奈川県連盟として協力するものです。

開催日 2018年5月20日
会場 カレッツ川崎
主催 日本ダンススポーツ連盟
会場地図
大きな地図で見る